ガセネタは無視してセフレアプリを活用すべき理由2つ


セフレの作り方 / 金曜日, 9月 21st, 2018

セフレサイトの情報というのは、ネット上に無数に溢れていますが、正直、歯の浮くようなウマい話にダマされた人もたくさんいる思います。ガチにセフレサイトを楽しんでいる私に言わせてもらえば、そういう無益な風評被害はやめて頂きたいなと、怒りすら湧き上がってきます。では実際、セフレサイトとはどういう場所なのかを一言で言えば、「風俗に行くよりは安く、リアルなドキドキを味わいつつ、エッチができますよ」ぐらいの感覚で、必要最低限の課金は容認できる人なら、こんなに楽しいセックスライフを提供してくれる場所は他にないと断言できます。全て無料なんてことはありえません、というだけの話です。課金しているというリスクがあるからこそ、本気で自分と出会いたいんだという安心感と優越感を女性に与えることができるのです。

また、町で出会い頭のナンパについていくのは、女性であれば尚更、エッチしたくないわけではなくても、安全面から腰が引けてしまうことでしょう。自分の性欲を露骨に出しつつ、相手との信頼を結んだ末に会える場所なんて、セフレサイトの他にはありません。

そして、ビジネスライクにヌイてもらっても面白くないという風俗嫌いの男性にとっても、セフレサイトのシステムは、熱くさせるものがあるはずです。町のナンパでやっていたら通報されるレベルの声掛けも、サイト内なら日常茶飯事ですし、その溢れんばかりのハンター気質で、狙いを定めた女性を次々落としていく快楽は、一度覚えてしまったら病み付きになることでしょう。

ホテルに行ける!?女性のその気を確かめる2つのポイント

セフレサイトを利用して、女性と出会った後、その日のうちにホテルに行けるかどうか考える男性はかなり多いと思います。
しかし、出会ったその日のうちにホテルに行ける男性は少数派で、多くの男性はホテルに行こうとも言えないで終わるパターンが多いのではないでしょうか。
ここでは、女性のその気を見極める2つのポイントを解説しています。
なかなかホテルに誘えない男性必見の内容ですので、ぜひ参考にしてください。

y手を繋げたら期待度アップy
女性との距離を計るために、手を繋ぐアクションをしてみましょう。
手繋ぎじゃなくても、腕組みでも問題ありません。
こういった行動をして拒否されなかったときは、ホテルに行ける確率が一気に高まります。
できるなら自然な形で手を繋げたら一番ですが、初対面の女性と手を繋ぐのに勇気が必要という方もいると思います。
そういったときは、階段や段差などを利用して、「大丈夫?」と言いながら手を添える仕草をしてあげましょう。
それだけで女性からの好感度もアップして、なおかつ手を繋ぐチャンスを得ることができます。

y夜に会えたら期待できるy
そもそも夜に会う話になっていたら、その日のうちにホテルに行ける可能性がグンと高くなります。
居酒屋に行くのか、バーに行くのか、オシャレなお店に行くのかによって、その後の展開が大きく変わりますので、できるだけ雰囲気の良いお店を選ぶと良いでしょう。
女性がワンナイトラブを楽しむためには、言い訳が必要なので「お酒」という言い訳を作ってあげるのも有効です。